セキュリティの脅威が進展するにつれて、組織を保護するために高い技術が求められます。 企業によっては多くのベンダーテクノロジーを管理するための、独自プロセスやベンダー毎に複数のエスカレーションパスを持っていることもあります。

インシデント診断と解決時、複数のテクノロジーにより複雑になるという課題もあります。

セキュアコールは、お客様の技術投資の効用を最大限に高めるために、複雑な技術課題を効率的に解決するワンストップ窓口を提供いたします。NTTセキュリティの基準を満たしたエキスパートが、お客様のテクニカルサポートチームの延長として、お客様が社外ベンダーと調整することなくリクエストの約80%を解決することが可能です。

サービスはクラシック(月曜日〜金曜日、通常営業時間)、プレミアム(24時間365日)2レベルで提供しています。また、サービスの追加購入によりセキュアコールのサポート拡張が可能です。

 

 


You Are Here

 

3.2.x Managed Security pillar image

Service Categories

セキュアコール

セキュアコールは、お客様の持つ、複雑な技術的課題を解決するためのワンストップ窓口です。

 詳しくはこちら
脆弱性管理

GMSSP、脅威情報等を活用した脆弱性対策を提供いたします。

 詳しくはこちら
セキュリティデバイス管理

セキュリティデバイスを適切に設定・管理することはお客様の情報資産を守るうえで必要不可欠であり、PCI DSS、GLBA、HIPPA、SOX等 の監査要件としても必要です。

 詳しくはこちら
エンタープライズセキュリティモニタリング

ログ監視はセキュリティ上の重要なコンポーネントであり、PCI DSS、GLBA、HIPPA、SOX等の監査要件としても必要です。

 詳しくはこちら
エンタープライズセキュリティプログラムサービス

お客様のセキュリティ課題に最適なマネージドサービスを提供するため、専任スタッフによるセキュリティプログラムの戦略的計画、アーキテクチャ設計、実装、高度分析、報告等のサービスを一元的に提供します。

 詳しくはこちら