脆弱性マネジメントサービス (VMaaS)


複雑なITセキュリティ環境を管理している企業は、システムの外装に弱点があるかどうかを把握する必要があります。脆弱性を探し出すには、頻繁に脆弱性をスキャンし、詳細なレポートと修正作業を行うことが不可欠です

本サービスでは通常のWSS機能に加え、WSSログとお客様がご利用のオンプレミスのセキュリティ装置(プロキシ、ファイヤウォール、IPS/IDS、サンドボックス等)のログとの相関分析により、さらに高度なサイバー脅威の検知が提供可能です。

脆弱性マネジメントサービス(VMaaS)は、各組織の要件に応じた柔軟なスキャンプログラムを、小規模な事業所から大規模なエンタープライズレベルまでスケーラブルに提供します。スキャンデータを監視データと関連づけ、先進的なSOCの脅威プロファイリングを行うことができます。

脆弱性マネジメントサービスの特徴は以下の通りです。 

  • マネージドもしくはセルフサービスによるスキャン
  • 内部、外部の脆弱性スキャン
  • Qualysベースの脆弱性管理ツール及びレポート
  • ポリシーテンプレートとカスタマイズ
  • DHCPをサポート

You Are Here

 

3.2.x Managed Security pillar image