代表取締役の異動に関するお知らせ

2019年5月10日

 

NTTセキュリティ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中田 勝已、以下:「NTTセキュリティ」)は、2019年5月8日開催の取締役会において、下記の異動の予定について決議いたしましたのでお知らせいたします。なお、本異動は2019年6月17日開催予定の定時株主総会および取締役会において正式に決定される予定です。

1. 代表取締役社長の異動

(1) 異動の理由
  NTTグループの中期経営戦略に掲げる"One NTT"のグローバルビジネス成長戦略に貢献し、さらなる持続的発展と企業価値の向上を目指すものです。

(2) 新任代表取締役社長候補者
  Matthew Gyde (現Dimension Data, Group Executive,セキュリティ担当)

(3) 退任予定者
  当社代表取締役社長 中田 勝已 (株式会社NTTドコモ 入社予定)

 

2. 役員の体制 (2019年6月17日予定)

 

氏名

委嘱業務、兼職

代表取締役社長

Matthew Gyde

最高経営責任者(CEO)

取締役

Frank Brandenburg

最高執行責任者(COO)

取締役

与沢 和紀

最高技術責任者(CTO)

取締役

Clive Lewis

最高財務責任者(CFO)

取締役

奥野 恒久

日本電信電話株式会社 常務取締役グローバルビジネス推進室長

NTT株式会社 取締役Chief Strategy Officer

取締役

大久保 一彦

日本電信電話株式会社 サ-ビスイノベーション総合研究所

セキュアプラットフォーム研究所長

取締役

服部 明利

日本電信電話株式会社 グローバルビジネス推進室担当部長

NTT株式会社Corporate Finance & Governance Department長

監査役

藤岡 淳

日本電信電話株式会社 財務部門担当部長

 

参考:
【代表取締役候補者の略歴】

  Matthew Gydeは2006年にDimension Dataグループに入社しセキュリティおよびネットワーク・インフラストラクチャのビジネス・ユニットで効率的な戦略展開による成長の推進、市場差別化、新興市場の拡大などの分野でリーダー的役割を担ってきました。 
  Dimension Dataに参加する前は、クラウドベースのコンテンツ管理会社のSurfControl AsiaやSecure Computingなどでアセアン担当セールス・マネージャーやテクニカル・ディレクターなど、さまざまな役職を歴任しました。
  ITセキュリティ分野におけるMatthew Gydeのキャリアは、クライアント環境、通信事業者、製造業、システムインテグレーション、サービス業など多岐にわたり、その経歴は25年近くにおよびます。
  Matthew Gydeは、アジアのINSEADビジネス・スクールでInternational Executive Programmeを修了し、オーストラリアのニューサウスウェールズ州にあるRandwick Collegeでビジネス・マネジメントの上級学位を取得しています。


【本件に関するお問い合わせ先】

NTTセキュリティ株式会社
03-6262-9160

NTTセキュリティについて】

NTTセキュリティは、NTTグループのセキュリティ専門会社として、NTTコミュニケーションズ、Dimension Data 、NTTデータを中心とするグループ企業を通して、高度なセキュリティソリューションをお客様に提供しています。 世界に複数のSOC、7拠点の研究開発センタ、及び1,500人以上のセキュリティ専門家を擁し、年間数十万件のセキュリティインシデントの検出、対処を行っています。詳しくはwww.nttsecurity.com/ja-jpをご覧ください。